すぬーぴー丸の日記

MTB大好きすぬーぴー丸です。SDA王滝優勝への道のりや、今日のごはんとか載せていきます。

伊吹山ヒルクライム2018MTBクラス第9位43分7秒NP252W

2018年4月15日

伊吹山ヒルクライム2018MTBクラスへ参加してきた。雨が降る中でのレースで気温が低く風も強く辛かったが条件はみんな同じ。

当日は5時起床。前日夕方から雨が降っており強風のため中止となる可能性があったので自宅待機していたのだが、運営より朝6時に「コースとフィニッシュ地点の状況を確認し、また予報では天候も回復傾向にあるとのことで開催決定した」との通知があったので準備をして7時に出発した。名古屋高速を通り名神高速の関ケ原ICで降りた。関ケ原ICからメイン会場までは5分ほどで到着。出発が遅かったのでメイン会場近くの駐車場は満車で、3kmちょっと離れたメナードランド跡地駐車場に8時到着。MTBクラスは8時45分にスタート地点へ出発開始なので急いで自転車を準備する。雨が降っているのでレインウェアを着用して下山用荷物を持ってメイン会場へ行き受付を済ませゼッケンと計測タグを受け取った。ゼッケンと計測タグを取り付けた後、集合場所へ行きスタート地点へと出発。スタート地点ではトラックが待機しているので下山用荷物を預けるのだが、この時着ていたレインウェアを下山用荷物に入れて預けたのが失敗だった。スタート地点に並んでから実際にスタートするまで30分くらい時間があり、雨と風で体温が奪われ体が震え出した。スタート直前までレインウェアを着用して雨風をしのぎ、背中のポケットに入れてレースを走ったほうが良かったと思う。

9時32分にMTBクラスがスタートした。クリートは1発で嵌り無事にスタートできた。体が冷え切っているので力が出ないかもと心配していたが、案外パワーが出ているので260W前後で走る。手がかじかんで親指に力が入らずシフターを押すのに苦労する。20分経った頃から腰と腹筋が痛み出してパワーダウン。平均出力が落ち始めるが気にせず今出せる力を出すことに集中する。時折、強烈な風が吹いて心が折れそうになるがなんとか踏ん張る。ゴール1km手前の下り坂で一瞬脚を休める。カーブを2つ曲がりゴールが見えたのでダンシングでラストスパートをかけようとした瞬間、前方から今日一番の猛烈な向かい風が吹いて立ち上がれず座ったままゴール。

結果は43分7秒 NP252W 30人中9位で6位入賞には届かなかった。

帰宅後、自転車を洗車して王滝仕様に戻してコロッケパンとビールで乾杯。f:id:SNOOPYMARU:20180415230455j:plain